メッセージMESSAGE

日々努力を重ねて
お客様と共に
成長します

当社は、米国 Materion の中核部門の一つである Materion Advanced Materials Group の日本国内代理店として同社が製造・販売する全ての PVD材料とサービスを取り扱っています。

スパッタリングターゲットのボンディングについては Materion の北米・欧州・中国・アジアの各工場、拠点で行っていますが、これに加え、国内のパートナー会社に委託してプレナー・円筒形ターゲットのインジウムボンディングを行う体制も整えております。

Materion の営業、技術サポートチームのメンバーと共にグローバルなマーケットで実績を積んだ各種製品のご提供、TCO 全体でのコスト削減、ソリューション解決を通じ、既存ビジネスの強化、新規ビジネスの創造のお役にたてるよう日々、努力を重ねてまいります。

会社概要COMPANY

商号 株式会社シュテルン
設立 2010年4月
資本金 10百万円
代表取締役 星合 正彦
所在地
〒206-0041東京都多摩市愛宕4-17-9 ショウエイビル2F
TEL:050-6861-7361 FAX:050-6865-2517
事業内容
  • 米国Materion社製PVD材料輸入・販売
  • プレナー、円筒スパッタリングターゲットのボンディング
  • その他付帯する一切のサービス
取引銀行
  • 三井住友銀行永山支店

会社沿革HISTORY

2010.04
株式会社シュテルン設立
2010.12
Oryx Advanced Materials と販売代理店契約を締結
2015.12
同契約を解消
2016.01
Materion Corporation と販売代理店契約を締結

Materion社についてMATERION

Materion Corporation

歴史

1931年に Brushwellman として設立。 ベリリウム及び合金の製造販売からスタート。 1980年代にスパッタリングターゲットの製造を開始。貴金属、卑金属ターゲットに加え、無機化学材料、蒸着材料、光学材料の製造、成膜サービスへと順次拡大しました。 その後、ブランド統一の為、2011年にMaterionに社名変更、2017年3月には Heraues 社(独)から主要な PVD部門を買収しました。

業績

売上高 $969M
売上高VA(除く貴金属取引) $600M
純利益 $25.7M
上記業績数字は 2017/12期の実績です。

Materion は New York 証券市場に上場しています。

品質・環境への取り組み

Materion はコンプライアンス及び品質・環境への取り組みに努めており、同社国内販売代理店として当社もこれに準じた活動を行っています。

  • ISO認証を通じての品質・環境遵守体制構築
  • OHSAS 18001の労働安全マネージメント
  • ROHS / REACH の特定有害物質不使用
  • EICC の紛争鉱物の国際ガイドライン遵守
  • AMLのアンチマネーロンダリングプログラムへの参加の強化

アクセスACCESS

東京都多摩市愛宕4-17-9 ショウエイビル2F

京王線:
新宿駅より京王相模原線にて京王多摩センター駅下車(所要時間 約29分)徒歩8分
小田急線:
新宿駅より小田急多摩線にて小田急多摩センター駅下車(所要時間 約32分)徒歩8分
多摩モノレール:
立川南駅より多摩センター駅下車(所要時間 約22分)徒歩10分

CONTACT

まずはお気軽にお問い合せください。
お問い合せはこちら